⇒ サイト診断、受けてみませんか? 問題点に気づけますよ。

ホームページ作成ソフトは、ワードプレスがおすすめ!

WordPress とは? 仕組みを説明しました。

ホームページ作成ソフトは、ワードプレスがおすすめであることを説明しました。無料のホームページ作成ソフトをお探しの方に適しています。ワードプレスが非常に実用的であることを、具体例を挙げて詳しく説明しているからです。

なぜホームページ作成ソフトは、ワードプレスなのか?

ホームページ作成を自分で行うときには、作成ソフトがほしいですよね。しかもできるだけ無料のものが(笑)。そんな方には、ワードプレスをおすすめします。なぜワードプレスなのかというと、無料なだけでなく、初心者に優しいからです。

別の見方をすれば、だれでも使えるわけなので、専任者が居なくても良いことになります。つまり、ホームページ作成を、本来の仕事の合間に行うことができるわけです。これは、実用上極めて重要な特徴ではないでしょうか。だから、ワードプレスがおすすめなんですね。

そこで、ワードプレスがおすすめである理由を、詳しく説明しましょう。

ワードプレスをおすすめする、7つの理由。

それでは、ワードプレスがおすすめである理由をご紹介します。理由は7つありますので、すべてに目を通していただければ幸いです。

使い方がとても簡単

ワードプレスは、まず何と言っても使い方がとても簡単です。ほとんどの操作をマウスだけで行えるので、非常にハードルが低くなっています。もちろん、記事作成の際の文字はキーボードで入力しますが、それ以外はほぼマウス操作です。

つまり、使い方さえ覚えてしまえば、操作の面では難しいことがほとんどないんです。でも、高度なこともちゃんとできるから、ありがたいんですよ。もちろん、多少の用語は覚えなくてはいけませんが、これはどんなソフトを使った場合でも同じですので、問題ではないでしょう。

ブラウザで操作するので、ネット接続があればどこでも作業できるのも魅力です。おそらく、ホームページ作りが初めてという初心者の方でも、十分使いこなせると思います。でも、プロの制作会社も使っているシステムだから、とても適応範囲が広いんです。

このように、使い方がとても簡単で、利用者を選ばないところがおすすめです。

短時間で作成できる

短時間で作成できるのは、非常に大きなポイントです。なぜなら、仕事の合間のスキマ時間でも作成に取り組めるからです。HTMLを書く必要がなく、文章の記述と画像の挿入だけをすればいいだけなんです。文章はキーボード入力ですが、画像の挿入はマウスで簡単に行えます。

HTMLの記述は、高機能な無料エディタを手に入れれば多少は省力化できますが、コンテンツ作成だけでよいワードプレスは、比べものにならないくらい時間短縮になります。これは、HTMLの勉強をしなくてもよいということなので、勉強時間も短縮できます。

もちろんHTMLの記述もできるので、高度な構成も可能です。いずれにしても、 HTMLを記述しなくてよいということは、時間短縮になるだけでなくコンテンツ作りに集中できます。つまり、質の高い記事が作りやすいので、集客力アップに貢献するわけです。

このように、仕事の合間などのスキマ時間でも、記事づくりがしやすいという点はおすすめです。

更新作業がとても簡単でラク

私のイチ押しが、更新作業がとても簡単で楽な点です。ワードプレスは、1か所を変えると全部を変えるということができます。例えば、1か月間だけキャンペーンのお知らせを出そうとするときに、サイト全体で200ページぐらいあったとしたら、どう思いますか?

「うわぁ、200ページも書き換えるのかよ、面倒くせぇ。」となりますよね。でも、ちょっと差し込むための機能として、『ウィジェット』というものがあります。これを使えば、簡単にお知らせを差し込めるんです。1か所変えるだけで全部変えることができるから、とても簡単ですよね。

また、変更箇所が1か所しかないということは、ミスを減らせるという意味でもあります。このように更新作業という実用面で、簡単で楽で安全という点が、私が最もおすすめする理由です。

デザインの変更がとても簡単

ワードプレスは、デザインの変更がとても簡単です。これは、『テーマ』と呼ばれるデザインテンプレートを使っているからです。テーマは、インストール後に設定画面で切り替えるだけなので、「そろそろデザインを新しくしたいなぁ」というときも、一瞬で変更できるんです。

テーマは、数えきれないほどの種類があるので、好きなものを選んで適用すれば、自分好みのホームページが簡単にできてしまうんですね。プロのデザインと同等以上のものが無料で手に入るので、デザインが苦手な方でもまったく問題ありません。

このように、誰でも簡単にプロ並みのデザインが手に入り、それが簡単に変更できるという点で、非常におすすめですね。

スマホ対応がとても簡単

ワードプレスを使うと、スマホ対応は特に意識しなくても構いません。なぜなら、最初からスマホ対応が標準だからです。逆に、スマホに対応しないホームページを作る方が難しいでしょう。それくらい、標準でスマホ対応しているんですね。(デザインはテーマによって異なります)

だから、特別な設定もいらないし、わざわざスマホ用に別ページを作る必要もないんです。ただし、画像やリンクの配置で特別なことをした場合は、パソコンとスマホ両方でうまく表示されるように調整する必要があります。もちろん、普通に作れば調整も不要ですけどね。

また、AMPという最新の方式にも対応できる(一部テーマでは非対応の場合あり)ので、スマホ対応についての問題はないと言えるでしょう。とにかくスマホ対応が簡単なので、おすすめです。

カスタマイズがしやすい

カスタマイズがしやすいという特徴があります。ワードプレスには、『プラグイン』という機能拡張の仕組みが標準で備わっています。ワードプレスに標準装備されていない機能を、後から追加できる仕組みです。例えば、コメント欄へのスパム書き込みを、防止する機能が組み込めます。

他にも動作を高速化する機能とか、入力フォームの作成機能など、様々なものが組み込めます。だから、自分好みにカスタマイズしやすいんですね。インストールも簡単なので、機能拡張も簡単に行えるんです。ただ、調子に乗って追加しすぎると、動きが重くなるので注意が必要ですよ。

ワードプレスの機能拡張は、本来ならプログラムを自分で改造しないといけないんですが、それをプラグインの追加だけで行えるのは、時間も知識も不要だから魅力的でおすすめですね。

利用者が多いので安心

ワードプレスは非常に利用者が多いんです。ひょっとすると、全サイトのうち半分くらいがワードプレスではないでしょうか。それくらい利用者が多いんですね。すると、気分的だけでなく、実用面でも安心して使えます。なぜなら、たくさんの情報が手に入るからです。

例えば、使い方がわからない場合でも、ちょっと検索するだけで山のように情報が見つかります。つまり、無償のサポートが充実しているともいえるんです。また、開発者に対して入ってくる情報も増えるので、システムの不具合が改善されやすいし、多数の要望も届きます。

したがって、どんどん良いものへと進化するんですね。実際、頻繁にアップデートしていますから。このように、利用者が多いことで、事実上の無償サポートが充実するというメリットがあるので、やはりおすすめポイントですね。

まとめ:ワードプレスは、とても実用的です。

いかがでしたか?

ホームページ作成ソフトは、ワードプレスがおすすめであることを説明しました。使い方がとても簡単、短時間で作成できる、更新作業がとても簡単でラク、デザインの変更がとても簡単、スマホ対応がとても簡単、カスタマイズがしやすい、利用者が多いので安心、などの7点がありました。

ワードプレスは運用面で、簡単・楽・短時間、という部分が非常に魅力的です。なぜなら、多くの方は連続的に時間が取れず、仕事の合間にホームページを作成するからです。ワードプレスなら、専任者を置かなくても、ホームページ作成に取り組めるということなんですね。

このように、ワードプレスはとても実用的であることが、ご理解いただけたと思います。当サイトも使用しているぐらいですから、本当におすすめですよ。

以上、「ホームページ作成ソフトは、ワードプレスがおすすめ!」と題して説明しました。