事例とお客様の声

Webコンサルティングの事例とお客様の声

Webコンサルティング事例とお客様の声をご紹介します。どのような事例や感想があるのか確認したい方は、こちらのページをご覧ください。私が手掛けたサイトについてご覧いただけます。

事例

公開している事例は現在のところ以下の3つです。数が少ないのは、事例をそのまま公開してしまうとお客様に迷惑がかかる可能性があるからです。ご満足いただけないかもしれませんが、ご了承いただきますようお願いします。

OneNote 辞典

Microsoft OneNote に関する、いわゆるオウンドメディアです。おかげさまで多くの方にアクセスしていただいています。5か月ほどで80ページ作成しましたが、その時点で月7万PVほどに達しました。期間とページ数から考えると健闘している方だと思われます。

このサイトの注目ポイントは、短期間でページ数も少ない割には PV 数が多いという点です。オウンドメディアが機能するためには明らかにページ数が少ないんですが、的確なニーズの分析によってアクセスを稼ぐことができています。つまり、内容の充実こそが重要だといえるんです。

ウェブソルブ

言わずと知れた当サイトです。このサイト自体が、集客力を高くできるあらゆる施策をしています。平凡なデザインですが充実した内容で、あなたも興味深くご覧いただいていることと思います。やはり、的確なニーズ分析によって皆さんが知りたい情報を提供するように心がけています。

どれだけ内容をしっかり作りこめるかが、集客できるかどうかの大きな境目になりますので、デザインではなく内容が重要であることがご理解いただけると思います。

IT系の専門学校

私が最初に手掛けたサイトです。元々の勤め先で、Webサイトの効果が効いて学生数が5倍に増えたんですが、常識とは正反対のことをすることで、成果を上げることができました。世間のうわさや間違った常識に振り回されることなく、正しい施策を行うことがいかに重要かを学びました。

なお、現在は学校自体が変わってしまいサイトが全く違う形に変更されてしまったので、実際にお見せすることができません。申し訳ございませんが、ご了承ください。その代わりといってはなんですが、どのようなことを行って学生数を増やしたのか、以下のページで詳しくご覧いただけますよ。

活字離れは、本当に学生や若い人に多いのか説明します。読者対象は、文章を書くことやホームページ作りが仕事の方、教育機関に勤めている方です。なぜ文章を読まないのか、本当のところが分かるように説明しています。

お客様の声

ウェブソルブをご利用いただいた方の中から、許可をいただいた方の感想を掲載しています。(基本的には原文のままですが、一部の誤字脱字等は修正し、実名は伏せてあります。)

愛知県の専門学校

○○専門学校のいままでが、うまくいっていなかったので、江尻様に助けて頂いてありがたかったです。
お正月のお休みのときに、すぐに対応していただいて、本当にありがたかったです。それで、自分も沢山、考えることができました。よいアドバイスも沢山、ありがとうございました。

こちらの学校は、ホームページだけでなく、集客(学生募集)についてもアドバイスさせていただきました。学校の場合、どうしても教育機関であるというところから、集客という観点になりにくい土壌があるようです。その点に気づいていただけたようで何よりです。

具体的に行ったのは、オープンキャンパスへの誘導をより強くすることです。オープンキャンパスへの参加者を増やす施策を、提案させていただきました。また、契約されている制作会社さんの仕事が遅く、制作を業者に任せきりにしてしまうことの問題点も、浮き彫りになった事例でした。

※ 学校から強くはたらき掛けた結果、反応の悪さは改善に向かっているそうです。

まとめ

いかがでしたか?

事例とお客様の声をご紹介しました。今後も、許可が取れたものについて随時ご紹介いたします。当サイトで行うのは、単なるホームページ制作ではなく、むしろ集客のアドバイスが中心です。その点をご理解いただければ幸いです。

以上、「Webコンサルティングの事例とお客様の声」を一覧でご紹介しました。