ホームページ作成を無料にする、7つの方法とは?

無料でできるホームページの作り方

ホームページ作成無料にする、7つの方法について説明しました。ホームページ作成にお金をかけたくない方に適しています。ホームページの作成方法だけでなく、長所と短所をもとに、おすすめの方法を説明しているからです。

ホームページ作成を、無料にすることは可能なのか?

ホームページを作るにあたって、できるだけ費用を抑えたいと思いますよね。それが無料となればとても魅力的です。ホームページは制作を依頼すると、どうしても費用が掛かりますから、無料の作り方があれば知りたいと思うのは当然だと思います。

では、どうすればホームページを無料で作ることができるでしょうか? もちろん可能ですが、そのためには、ホームページ作成を自分で行う必要があります。業者に依頼しなければ、無料で作ることはできるんです。しかし、サーバーはどうするのかなど、作成以外の問題もあります。

そこで、どのようなやり方であれば、ホームページを無料で作成できるのか、詳しくご紹介します。

ホームページの作り方、無料にするときのポイント。

それでは、ホームページの作り方、無料にするときのポイントを説明します。

1.HTML と CSS でホームページを作成。

ホームページの作成は本来、HTML と CSS で行うのが基本です。こちらは、テキストエディタ(メモ帳など)を使って文字だけで記述するので、追加の費用は一切いりません。ただし、ある種のプログラム言語なので、知識がないと作れないのが弱点です。

いわゆるタグを使って、文章、リンク、画像などを挿入していくことになります。ただし、表示をブラウザで確認しながらの作成となるので、慣れないと難しい面があるでしょう。ビジュアルエディタは有料のものがほとんどなので、無料ならテキストエディタを使うことになるでしょう。

また、ホームページそのものを無料で作成しても、サーバーのレンタル費用が発生するので、実際には完全無料にはできません。なお、年間でも3,000円程度なので、大きな出費にはならないのではないでしょうか。

これが、HTMLとCSSでホームページを無料作成する方法です。

2.WordPress でホームページを作成。

WordPressでホームページを無料作成する方法をご紹介します。WordPressは、現在ほとんどのサーバーで利用できるシステムです。基本的には、HTML やCSSを書くことなく、文章と画像だけを挿入するだけで、ホームページが作れます。

こちらのシステムであれば、作成段階でビジュアルエディタが使えるので、ホームページ作りの初心者でも扱いやすいと思います。ただ、細かい作り込みをしたいときは、HTML やCSSを知っている必要があります。と言っても、基本がわかれば十分ですよ。

もちろん、WordPressは無料のシステムです。ただし、テーマというデザインを決めるパーツは有料のものがありますので、それを使用する場合は費用が発生します。また、こちらの場合もホームページ公開用のサーバーをレンタルする必要があります。

ちなみに、簡単なうえに無料であることから、当サイトではWordPressでのホームページ作成をお勧めしています。これが、WordPress でホームページを無料作成する方法です。

3.WordPress.comでホームページを作成。

WordPress.comでホームページを作成する方法があります。これは、システムに WordPressを使用しているので、WordPressの知識があれば、簡単にホームページを作ることができます。基本的な使用料金は、非商用利用であれば無料です。サーバーのレンタル費用も無料です。

ただし、ブログに広告を貼りたいとか、商用で利用したいときは有料となります。月額400円から使用できますが、商用で本格的に使いたい場合は、月額2,900円のプランに入らないと難しそうです。したがって、収益を考えない単なる趣味のブログであれば、無料であると考えてください。

実際のサーバーを無料で体験したいときに、利用すると良いかもしれませんね。

名前がWordPress.comなので、WordPressと混同しがちですが、全く別物です。『.com』が付いた場合は、無料サーバーの名称です。

4.Ameba ブログをホームページとして利用する。

Amebaブログをホームページ代わりに利用する方法があります。Amebaブログは、だれでも無料で使えるので、始める方が非常に多いですが、実は営利目的のブログを作ることはできません。そのため、企業が自社サイトの代わりに使うことはできないんです。

したがって、純粋にブログとして利用する以外には使えません。なので、Ameba ブログをホームページとして利用することはできませんのでご注意ください。

5.Jimdo でホームページ作成。

ここ最近は、Jimdo(ジンドゥー)と呼ばれるサービスも人気を集めています。これは、無料でホームページを持つことができるサービスです。独自の作成方法ですが、非常に簡単に作れるようになっています。パソコンが使えれば全く問題ないと思います。

基本的には無料で使えますが、その場合、独自ドメインが取得できない、広告が表示される、細かい設定ができないなどの制限があります。有料の場合は、月額945円から使えますが、月学2,415円のプランでないと細かい設定はできないようです。

したがって、とりあえず無料で使ってみて、様子を見るのも一つの方法でしょう。

6.Wix でホームページ作成。

Wix(ウィックス)というサービスも人気が出てきています。こちらも無料でホームページを持つことができるサービスです。作成方法は独自のやり方ですが、やはりパソコンが使える方であれば、だれでも簡単に作ることができるでしょう。

基本的には無料で使えますが、その場合、独自ドメインが取得できない、広告が表示される、などの制限があります。有料の場合は、月額841円から制限が解除されますが、本格利用するためには月額1,266円からのプランに入らないといけないようです。

こちらも、本格利用の前に、とりあえず無料で使ってみてから判断したほうが良いでしょう。

7.Ameba Ownd でホームページ作成。

Ameba Ownd(アメーバオウンド)でホームページを作成する方法があります。とにかくすべてを無料で行いたいという方は、こちらのサービスがお勧めです。Ameba ブログよりも簡単に設定できることも多いので、誰でも簡単に作成できるでしょう。

また、Ameba Ownd なら無料でも商用利用が可能です。ドメインの取得も無料だし、広告が表示されることもありません。無料のサービスなので、多少の不自由もあるようですが、一切お金をかけないでホームページを作成しようとすれば、このサービスしかなさそうです。

個人的には、ドメイン取得まで無料でできるというのは驚きですね。普通は、年間1,500円+税金が必要ですからね。

おすすめの方法とは?

私のおすすめは、多少お金を払ってサーバーをレンタルし、そこでWordPressを使うことです。なぜなら、安価で信頼性も高いサーバーが、年間3,500円ほどで使えるからです。つまり、月額 300円程度で一切の制限なくサーバーが使えるんです。

しかも、WordPressは利用者が圧倒的に多いので、カスタマイズの方法から困った時の対応まで、検索すればいくらでも情報が手に入ります。ちなみに、当サイトも格安サーバーにWordPressをインストールして運営しています。制限なく自由に使えるのは、本当に素晴らしいですよ。

したがって、レンタルサーバーでWordPressを使えば、自由なだけでなく充実したサポートも受けられるので安心です。無料で不自由を感じるよりも、少しだけ投資して自由を得たほうがはるかに良いホームページを作成できるのは、間違いないでしょうね。

まとめ:ホームページ作成は、無料だと自由度が下がります。

いかがでしたか?

ホームページ作成を、無料にする7つの方法を説明しました。HTMLとCSSで作成、WordPressで作成、WordPress.comで作成、Amebaブログを利用する、Jimdoで作成、Wixで作成、Ameba Ownd で作成、おすすめの方法、などのポイントがありました。

ホームページ作成を完全に無料にすることはできますが、その場合、自由度は大幅に制限されます。したがって、年額で3,500円程度の出費は避けられないと思います。逆に言えば、この程度の出費をできないのであれば、ホームページは持たないほうが良いかもしれません。

また、ホームページは作ればそれでよいものではありません。ビジネスで活用するには、ホームページ作成の技術とは別に、集客の仕掛けが必要であることを忘れないでください。
(こちらの、ホームページ集客ホームページの作成講座 などが参考になりますよ。)

以上、「ホームページ作成を、無料にする7つの方法とは?」と題して説明しました。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。当方はWebコンサルタントですので、ホームページ作成の様々なお悩みにアドバイスさせていただいております。

  • ホームページの集客力が弱いのですが、どうすればいいですか?
  • ホームページの問い合わせが少ないのですが、何が原因でしょうか?
  • ホームページの文章やキャッチコピーの作り方がわからなくて困っています。

このようなお困りごとがおありでしたら、当方にご相談ください。(ご相談は無料です)

お問い合わせ

※フォームにご相談内容を入力いただくだけでOK!

サイト診断