検索で上位表示、アクセスがないのはなぜ?

検索で上位表示、アクセスがないのはなぜ?

なぜ検索上位でもアクセスがないのか説明しました。検索で上位表示しているのに成果につながらないとお嘆きの方はぜひご覧いただきたい内容です。ほとんどの方が気付いていない本質的な部分について解説したので、本当の理由が分かりますよ。

見たいと思える内容にしてください

ガンバって SEO 対策をして、検索で上位表示したのに、アクセス数が少ないとがっかりしますよね。苦労したのに報われていないわけだから、そう思うのは当然です。でも、どうして上位に表示されたのにアクセスが増えないんでしょうか? 答えは非常に単純です、見たいと思える内容にしてください。

そうはいっても「何をどうすればいいのか教えてくれよ」と聞こえてきそうですね。そこで、問題点を分かりやすく洗い出してみましたので、あなたのサイトもチェックしてみてください。

SEO 対策の限界を知る

SEO 対策に限界があるのは、あなたもなんとなく感じているんじゃないでしょうか。いろいろなテクニックを駆使して検索で上位表示するのは重要だし、達成感もあると思います。でも、アクセス数が伸びなくて問い合わせも少ないとなれば、何のために苦労したか分からないですよね。

冷静に考えてもらえば分かりますが、検索で上位表示するということは、キーワード入力後すぐに目につく位置にリンクが表示されるということだけなんです。つまり、アクセスが増えることは全く考慮されていないんですよ。あくまで、目につきやすいというだけであることを理解してください。

そのリンクはクリックしたいと思えますか?

リンクがどんなに目についても、それをクリックしたいと思わなければアクセスが増えることはありません。検索者は「これはおもしろそうだ」とか「こういう情報がほしかったんだ」と思えないと、クリックしたくならないので、アクセスが増えるわけがないんですよ。

なので、いかに魅力的な内容であるかを示さないといけないんです。具体的にいえば、ページタイトルとディスクリプションをよく考えて、詳しく知りたくなるような魅力的なものにするんです。こうやって、クリックしたくなるように仕向けることがとても重要なんですね。

クリックされれば問い合わせにつながる?

ところで、アクセス数が増えればそれでいいんでしょうか? 広告収入だけで成り立っているサイトならそれでいいかもしれませんが、商品やサービスの販売を行っている場合はそうもいきません。『問い合わせ』や『申し込み』といった行動に移ってもらわないといけませんからね。

つまり、アクセスが増えただけでは、売り上げにはつながらないんです。実は、ここが一番難しいところで、購買行動を促せるかどうかがとても重要なんですが、ほとんどのサイトでそれができていないのが現実です。訪問者にもう一歩踏み込んで行動してもらうことはとても難しいんですね。

ポイントは、訪問者に「問い合わせたい」とか「購入したい」と思ってもらうことです。それがないと、当然売り上げにはつながらないんですよ。なので、決してアクセスが増えたらかといって問い合わせが増えるとは思わないでください。これらはまったく別問題ですから。

集客できるホームページとは?

集客が「単なる人集め」だと思っていると決して売り上げは伸びません。集まってきた人にさらに購買意欲を持ってもらわないといけないからです。そして、問い合わせや購入をしてもらえてこそ、集客できるホームページだといえるんですよ。

では、購買意欲を持ってもらうにはどうすればいいのかというと、『お客様目線』をどれだけ実践できるかにかかっています。つまり、内容的には企業やお店の主張ではなく、お客さんの必要としている情報をどれだけたくさん発信できるか、それが一番大事なんですね。

ぜひ、お客さんのための情報を発信してください。すると、それが自然と集客になりますから。

まとめ

いかがでしたか?

検索で上位表示すること自体は大事ですが、それだけで満足してしまうと成果にはつながりません。SEO は集客のほんの一部に過ぎないことを理解していただきたいんです。ちなみに、現在の検索エンジンは非常によくできているので、お客さんのためのサイトは自然と上位表示しますよ。

ホームページによる集客は、知識がないとなかなか簡単にはできません。売り上げが伸びない現状を何とかしたいと思っているなら、ぜひ私にご相談ください。集客できるサイトが手に入りますから。

以上、「検索で上位表示、アクセスがないのはなぜ?」と題して説明しました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトはページが比較的多い(⇒ 全ページの一覧)ので、いっぺんに読むのは大変です。お気に入りに登録して、数回に分けて御覧になることをお勧めしますよ。

ホームページ制作の『無料メール相談』

「ホームページを何とかしたいけど、いきなり依頼するのもなぁ。」と思われた方、ホームページ制作の『無料メール相談』を利用してみませんか? 改善のヒントが得られるだけでなく、サービスの事前体験にもなりますよ。