Web集客、一番大事なこととは?

Web集客、一番大事なこととは?

Web集客で一番大事なことを説明しました。これからWeb集客に取り組む方や、Web集客の成果がなかなか上がらない方に読んでほしい内容です。他所では語られていないような、集客の根幹についてお話しさせていただきしましたよ。

Web集客では目に見えない部分が大事です

Web集客というと、一般的にはサイトのデザインや文章の書き方、SEO対策など主に表面的な部分の作り込みがほとんどです。ところが、それでは成果が上がりにくいんです。成果を上げるためには、表現する中身の根本の部分が大事なんですが、それを考えたことがありますか?

Web集客の現状について考える

お話に入る前に、まずWeb集客の現状について一度考えて、問題点を明確にしておきます。

Web集客と聞いて、まず真っ先に思い浮かぶのはデザインだと思います。きっと、見た目に分かりやすいので、とっつきやすいというところが大きいんでしょうね。しかし、デザインだけで集客できるものではないことは、当サイトの各ページでしつこいぐらいに訴えています。

また、文章の書き方だとか論法が注目されることも多いと思います。○○法を使えばお客さんを説得できるとか、文章の書き方が変わると伝わり方が変わるというものです。確かに、当サイトでも書き方は大事だといっていますが、それが機能するのは元の情報が有意義な場合だけです。

そして、なんといってもSEO対策が、技術的にはかなり注目されるでしょう。検索で上位表示されれば、確率的にはクリックされやすくなりますからね。ただし、上位であってもクリックされないという事実もあるので、それだけで集客として成立するものでもありません。

他にも、WordPress などのツールを使えば集客になるとか、いろいろありますよね。ですが、どれもそれだけで成立するものでもないし、組み合わせたからと言って集客になるわけではないんです。残念ながらほとんどの方が、一番大事なことを見落としているんですよ。

目に見えない部分を作り込んでいますか?

Web集客に取り組む方のほとんどが、目に見える部分だけに囚われてしまっています。一般企業のホームページ担当者ばかりか、ホームページの制作会社でさえもそんな状況です。目に見える部分だけの作り込みを必死で行ってもなかなか成果につながらないんですよ。

では、何をすればいいのかというと、目に見えない部分の作り込みをすることです。具体的には『どんな商品やサービスを扱うのか、だれをターゲットにするのか、どんな行動を起こしてもらうのか』など、サイトの見た目からでは極めて分かりにくい部分をしっかりと明確にしておく必要があります。

ところが、どうしても分かりやすいところだけに注目して、しかもそこの中で右往左往し続けるという悪循環を延々と繰り返してしまうんですね。だからそうならないためにも、見えないところをしっかりと作り込む必要があるんですよ。

土台ができれば集客の大部分がうまくいきます

目に見えない部分を作り込むということは、サイトの土台作りをすることになります。土台がしっかり出来上がると、実はその先の目に見える部分は割と自然と出来上がります。なぜなら、その土台に合わせたデザインや文章の書き方にしかならないからです。

ところが、この土台部分はホームページの制作とほとんど関係がない部分です。どちらかというと、販売方針とか営業方針のような経営戦略の話ですよね。だから、ホームページとは関係ないと思い込んでしまい、本来もっとも重要なはずの土台作りをおろそかにしてしまうんです。

また、ここを作るには時間と労力がかかると思いますが、これができないことにはWeb集客で成果を上げることなどできないんです。ぜひ、この土台部分をしっかりと作り上げてからWeb集客に取り組んでください。そうすれば、その先が驚くほどスムーズに進みますから。

Web集客で成果を上げるために

Web集客にとって一番大事なこととして、目に見えない土台部分の作り込みについてお話ししました。表面的なことだけでWeb集客がうまくいっているサイトは、この土台部分ができているからなんです。土台作りができていない場合は、まずはそこからやってくださいね。

なお、当サイトでは目に見えない部分の作り込みについても、アドバイスしています。ご依頼いただければ、Web集客に必要な土台作りが楽になりますよ。

以上、「Web集客、一番大事なこととは?」と題して説明しました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトはページが比較的多い(⇒ 全ページの一覧)ので、いっぺんに読むのは大変です。お気に入りに登録して、数回に分けて御覧になることをお勧めしますよ。

ホームページ制作の『無料メール相談』

「ホームページを何とかしたいけど、いきなり依頼するのもなぁ。」と思われた方、ホームページ制作の『無料メール相談』を利用してみませんか? 改善のヒントが得られるだけでなく、サービスの事前体験にもなりますよ。