ブログで集客できるのか?

ブログで集客できるのか?

ブログ集客できるのかどうか説明しました。これからブログを開設して集客しようとしている方や、すでに取り組んでいて成果が出ない方に読んでいただきたい内容です。どうすればブログを利用して集客できるのか、本質的な部分を解説しました。

正しい戦略があればブログで集客できます

現代は誰でもブログをやる時代ですが、果たして集客になるのかとても気になりますよね? そこで、アクセスの多いブログがどのような内容なのかを解説し、集客できるようにするためには何が必要なのかを説明しました。どうすればブログで集客できるかが分かりますよ。

アクセス数が多いブログとは?

一般的にアクセスが多いブログは『有名人ブログ』です。アメーバなどのサイトで多数の有名人がブログを開設していますが、有名人の日常生活なら知りたいと思う方は多いでしょうから、当然アクセスが多くなりますね。ひょっとして、あなたも有名タレントのブログを見ているのでは?

次にアクセスが多いのが、役立つ情報が掲載されているブログです。日常のちょっとした困りごとの解決策や料理のレシピなど、普段の生活で役に立つことが掲載されているブログは、やはりアクセスがとても多いです。直面している問題が解決するのだから当然ですね。

ちなみに、それ以外の一般人の日記に対するアクセスはとても少ないです。見ず知らずの人の日記を見てもしょうがないですから。

どんなことを書けば集客になるのか?

さて、どんなことを書けば集客になるのかといえば、先の説明にもありますが、『役に立つ情報』を発信することです。集客のためにブログを活用するのであればこれしかないでしょうね。よほど社長さんや担当者が有名人でない限り、日記を書いてもアクセスがあるとは思えませんから。

なので、自社で扱っている商品の活用例やお手入れの方法など、自分の商売に関連する内容を利用してブログを書くことになるでしょう。つまり、商品の売り込みではなく、お客さんが必要としている情報を掲載するんです。ということはどれだけお客さんのことが理解できるかが重要になりますね。

ちなみに、このようなタイプのWebサイトを『オウンドメディア』といいます。ブログが自分のことを書くのに対して、オウンドメディアはお客さんのことを書くということになります。したがって、システムは同じでもブログとオウンドメディアでは内容が全く違うんです。

テーマの選び方は?

一言でいえば、どれだけお客様目線になることができるか、それにつきます。これまでにお客さんがなんとなくつぶやいた感想や、アンケートに書かれた要望などからテーマを洗い出すことができます。また、検索キーワードを調べてそこから作る論理的な方法もありますよ。

要するに、過去のデータから割り出すのがオウンドメディアのテーマなんですね。したがって、思いつきやひらめきでは限界が生じてしまうので、必ず何かしらのデータを準備しないと、まったくアクセスのないページを作ってしまうことになるんです。

このように決めたテーマは、お客さんが知りたい情報そのものなので、高い確率でアクセスを増やすことができます。ただし、お客さんが集まるというところまではできますが、そこから集客つまりはコンバージョン(お申し込み・お問い合わせ)の獲得につなげるためには、巧みな誘導が必要です。

コンバージョンの獲得という意味での集客となると、どうしてもプロの力が必要ですが、単純にお客さんを集めるだけであれば、ある程度は可能だと思いますよ。

ブログの集客力を高めるために

ブログで集客するためには、できる限りオウンドメディア化することです。書く内容は自分の言いたいことではなく、お客さんの知りたいことを伝えることで、アクセス数を増やし集客に近づけることができるでしょう。ぜひ、オウンドメディアを検討してみてください、明らかに違いが感じられますから。

当サイトでは、オウンドメディアに対するサポートも行っていますので、ご興味がある方は、ご依頼の際に集客方法の一つとしてご相談ください。

以上、「ブログで集客できるのか?」と題して説明しました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトはページが比較的多い(⇒ 全ページの一覧)ので、いっぺんに読むのは大変です。お気に入りに登録して、数回に分けて御覧になることをお勧めしますよ。

「ホームページを何とかしたいけど、いきなり依頼するのもなぁ。」と思われた方、でしたら『集客の無料相談』を利用してみませんか? ホームページの問題点が分かるので、改善のヒントが得られるだけでなく、サービスの事前体験にもなりますよ。

集客の無料相談