WordPress プラグインのインストール方法

WordPress プラグインのインストール方法

WordPressプラグインのインストール方法を説明しました。WordPressのプラグインを使ってみたいけれど入手方法やインストール方法がよくわからないという方に最適な内容です。インストール方法だけでなく、アンインストール方法も紹介しました。

WordPress プラグインのインストール方法を知る意味とは?

あなたは、「WordPressのプラグインはどうやってインストールすればいいんだろうか?」という疑問を持ってこのページをご覧のことと思います。おそらく、インストールはそんなに難しくないと思いますが、なぜ調べているんでしょうか?

それは、トラブルが起きない確実な方法を知りたいからではないでしょうか。確かに、自己流の手順でやったために不具合が発生したのでは、大問題ですからね。また、プラグインそのものが初めてという方の場合は、入手から有効化までがよくわからない方もいらっしゃると思います。

他にも、アンインストールの方法がピンとこない方もいらっしゃるでしょう。基本的に、プラグインの扱いは手順を守れば簡単ですが、慣れていない方には難しい面もあると思います。そこで、一連のやり方を詳しく紹介したので、ぜひ参考にしてください。

WordPress プラグインのインストール方法のポイント。

それでは、WordPress プラグインのインストール方法のポイントを説明します。手順を守れば問題は起きにくいので、順序は正しく守ってくださいね。

プラグインのインストール方法

プラグインは入手の仕方によってインストール方法が異なりますが、最初の手順は全く同じなので、まず共通部分を説明します。

左側のメニューの[プラグイン]をポイントして[新規追加]をクリックします。

プラグイン 新規追加

「プラグインを追加」の画面が表示されます。

プラグインを追加

これ以降の手順は2種類に分かれるので、該当する方法を参照してください。

WordPressの[プラグイン]から入手する場合

右上にある[プラグインの検索]にプラグインの名前を入力します。すると、名前の該当するプラグインが見つかります。

プラグインの検索

目的のプラグインを発見したらインストールします。プラグインのボックスの右上にある[今すぐインストール]をクリックします。

EWWW Image Optimizer 今すぐインストール

これでインストールが完了です。

配布サイトから直接入手

開発元など、プラグインを配布サイトから直接入手(ダウンロード)した場合は、左上にある[プラグインのアップロード]をクリックしてください。

プラグインのアップロード

すると、アップロード用の新しい画面が展開されます。[参照]をクリックしてプラグインのファイルを指定するとアップロードできます。(ZIPは展開しないでそのまま使用します。)

プラグインを追加 参照

[今すぐインストール]をクリックすると、インストールが完了です。

インストールの際の注意点

インストールの際の注意点としては、作業にかかる時間です。ほとんどの場合インストールはすぐに終わりますが、大きなプログラムの場合は多少時間がかかります。なので、画面が切り替わらなくてもあせらずにしばらく待ってくださいね。

プラグインの有効化

インストールが終わっただけだとプラグインは稼働しないので、[有効化]をクリックして動作させてください。([有効化]はプラグインのボックスの右上にありますよ。)

EWWW Image Optimizer 有効化

これでプラグインが有効化されて動作したので、インストールはすべて完了です。

なお、プラグインによって設定が必要なものと不要ものがあるので、よく確認して使ってください。プラグインの設定は、基本的には[設定]にあるはずなんですが、他のメニューに含まれる場合もあるので気を付けてくださいね。

なお、相性問題が気になるようであれば、有効化する前に動作確認をしておくといいですよ。

※ 動作確認にはこちらのツールが便利です。

Instant WordPress の使い方をを説明しました。WordPressのテスト環境の準備に苦労されている方にぜひ読んでいただきたい内容です。テスト環境の用意方法を初心者にもわかるように解説しただけでなく、注意点も紹介しました。

プラグインのアンインストール方法

プラグインのアンインストール方法は統一されていて、具体的な手順は次の通りです。

[プラグイン]をポイントして[インストール済みプラグイン]をクリックします。

インストール済みプラグイン

アンインストールしたいプラグインの[停止]をクリックして無効化します。

プラグイン停止

表示に赤い[削除]が表示されたらクリックします。

プラグイン削除

これで、プラグインが削除できました。なお、複数削除したい場合でも安全のため、停止は一つずつ行ってください。まとめて止めることも可能ですが、私は以前、画面が真っ白になるというとてつもなく恐ろしい状況に陥った経験があります(汗)。面倒でも一つ一つやるほうが無難ですよ。

特に、キャッシュ系のプラグインを使っているときは、トラブルが起きやすいようなので注意してください。なお、プラグインによっては特別なアンインストール方法を採用している場合もあるので、事前に確認することをお勧めします。

まとめ:インストールは簡単、でもトラブルに注意!

いかがでしたか?

WordPress プラグインのインストール方法を説明しました。プラグインのインストールと入手から始まって、プラグインの有効化、そしてアンインストール方法と説明しました。これで、基本的な流れがご理解いただけたと思います。

プラグインは手軽に機能拡張できるので、非常に重宝します。インストール方法も簡単なので、どんどん入れたくなりますが、相性問題が発生して不具合が出たり、動作が重くなったりすることがあるので気を付けてください。また、アンインストールについても慎重に行ってくださいね。

特に、業務用のホームページの場合は問題が発生してからでは遅いので、必ず事前テストを行ってから本番環境でインストールしてください。プラグインは機能拡張のために入れるものだから、そもそもインストールが必要かどうかの検討も十分行っていただければ幸いです。

以上、「WordPress プラグインのインストール方法」と題して説明しました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトはページが比較的多い(⇒ 全ページの一覧)ので、いっぺんに読むのは大変です。お気に入りに登録して、数回に分けて御覧になることをお勧めしますよ。

ホームページ制作の『無料メール相談』

「ホームページを何とかしたいけど、いきなり依頼するのもなぁ。」と思われた方、ホームページ制作の『無料メール相談』を利用してみませんか? 改善のヒントが得られるだけでなく、サービスの事前体験にもなりますよ。