《Web担当者を応援する、ホームページアドバイザーのブログ。》

ホームページ作成の、おすすめソフトを紹介します!

ホームページ作成の、おすすめソフトを紹介します!

ホームページ作成おすすめソフトをご紹介します。読者対象は、初心者でも使えるような簡単で手軽なソフトをお探しの方です。初心者からプロまで使える無料のソフト、「ワードプレス」について詳しく説明しています。

なぜホームページ作成ソフトは、ワードプレスがおすすめなのか?

「ホームページ作成が簡単になるソフトがほしいなぁ」と思われて、あなたはこのページをご覧のことと思います。そんな希望がある方には、ワードプレスがおすすめです。なぜなら、プロが使っている本格的なものなのに、初心者でも使えるほど簡単・手軽で、しかも無料だからです。

おそらくほとんどの方は、仕事の合間にホームページを作成していると思います。すると、できるだけ短時間で学べて、すぐに公開できるソフトがほしいですよね。ちょっと欲張りな要望かもしれませんが、ワードプレスなら『簡単・楽・短時間』が実現できちゃうんです!

そこで、ワードプレスのどんなところがおすすめなのか、詳しく説明しましょう。

ワードプレスをおすすめする理由は、この9つです!

それでは、ワードプレスをおすすめする理由をご紹介します。理由は9つありますので、すべてに目を通していただければ幸いです。

前置き:ワードプレスって何?

「ワードプレスって何?」という方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明します。ワードプレス(WordPress)とは、サーバー側に組み込まれたホームページ作成ソフトで、ブログ形式のシステムだと思っていただければ良いと思います。

これを CMS(Content Management System)と呼びますが、パソコンにインストールするソフトではないので、あなたがイメージしているものとは違うかもしれません。しかし、「無料」の作成ソフトということになると、どうしてもワードプレスのようなシステムしかないんです。

ところで、サーバー側に組み込まれたソフトということは、ブラウザで利用するということです。つまり、 Windowsであろうが Macであろうがネットの閲覧ができる環境なら、ホームページ作りができるということなんですね。作成環境が限定されないのも強みでしょう。

また、無料であるかどうかは関係なしに、非常に便利で、本格的な商用サイトが運用できる優れたソフトです。少なくとも、技術的にはプロ並みのものができるのは間違いありませんよ。ぜひ、最後まで読んでいただいて、その素晴らしさを知っていただければと思います。

WordPressとは何か、仕組みを説明します。読者対象は、「最近よく耳にするワードプレスって一体何なの?」と疑問に思っている方です。WordPressについて仕組みだけでなく、何が優位で人気があるのかも説明しています。

1.ワードプレスは完全無料で使える

ワードプレスは完全無料で使えます。ワードプレス自体は無料で配布されていますので、一切お金を払う必要が無いんです。当然、月額無料で使えるし、無料と引き換えに広告が表示されることもありません。なので、ワードプレスそのものに費用は発生しないんですね。

ただし、ワードプレスを動かすためのサーバーをレンタルする場合は、サーバーのレンタル費用が発生します。自前で用意すれば無料ですが、おそらくほとんどの方はレンタルすると思いますので、どうしてもその分の費用は発生しますがご了承ください。

すると、「無料ならちょっと試してみようと思ったのに、サーバーのレンタルは必要なのか…」と思われた方もいるかもしれませんね。そこはご安心ください、パソコンでお試し利用できるタイプのシステムが、やはり無料で入手できますよ。その名はInstantWP と言います。

InstantWP 5.3 の使い方を分かりやすく説明しました。InstantWP について手早く知りたい方に適した内容です。ダウンロード・インストール・初期設定だけでなく、起動しないときの対策までを最短手順で説明しています。

もちろん、InstantWP以外にもさまざまな無料のツールが存在しますので、そういったものを利用しても良いと思います。ワードプレスそのものが無料だから、それを試すためのツールも無料で提供されているんですね。

このように完全無料ですので、少しでも費用を抑えたいという方には、とてもおすすめのホームページ作成ソフトだと思います。

2.ワードプレスは初心者でも扱えます

ワードプレスは、初心者でも扱えます。なぜなら、使い方がとても簡単だからです。ほとんどの操作がマウスだけで行えるので、非常にハードルが低くなっています。もちろん、記事作成の際の文字入力はキーボードで行いますが、それ以外はほぼマウス操作です。

つまり、使い方さえ覚えてしまえば、操作の面では難しいことがほとんどないんです。でも、高度なこともちゃんとできるから、ありがたいんですよ。もちろん、多少の用語は覚えなくてはいけませんが、これはどんなソフトを使った場合でも同じですので、問題ではないでしょう。

おそらく、ホームページ作りが初めてという初心者の方でも、十分使いこなせると思います。技術的な面はワードプレス側でカバーしてくれるんですね。でも、プロの制作会社も使っているシステムだから、とても適応範囲が広いんです。

このように、使い方がとても簡単で、ホームページ作成が初めての初心者でも独学で使えるところがおすすめのポイントです。

WordPress初心者向けに、記事(ページ)の投稿方法を説明します。読者対象は、ワードプレスの投稿方法がよくわからない初心者です。失敗しない作り方をわかりやすく説明しているので、改めて確認したい方にも適していますよ。

3.短期間でホームページが作成できる

ワードプレスは、短期間でホームページが作成できます。簡単に作れるから、短時間で習得して短期間で作成できるんですね。おそらく、数日で作成のコツはつかめると思います。HTML を書く必要がなく、文章の記述と画像の挿入だけをすればいいだけですから。

文章はキーボード入力ですが、画像の挿入はマウスで簡単に行えます。Word で文章を作成するような感覚だと思えばいいんじゃないでしょうか。私もワードプレスを初めて触った時には、「なんて楽なんだ!」と感動しましたね。なんといっても技術的な勉強がほとんど不要ですから。

ある程度操作に慣れてくれば、1時間で数ページ作ることも不可能ではないと思います。もちろん、作成する内容が出来ていることが条件ですが、HTML の記述でホームページを作成することに比べると、信じられないくらい簡単で時短になりますよ。

このように、ワードプレスは短期間でホームページが作れますので、初心者や時間が取れない方におすすめします。学ぶ時間が取れない方や、仕事の合間などのスキマ時間に作りたい方はぜひ!

4.HTMLでタグ打ちもできる

ワードプレスは、HTMLでのタグ打ちにも対応しています。 HTMLという言葉は先ほどから何度か登場していますので簡単に説明しておきますと、ホームページを作成するときのプログラミング言語のようなものです。本来は、このHTMLを記述することでホームページが作れます。

ようするに、ワードプレスはHTMLの記述を裏側で自動的にやってくれているんですね。しかし、複雑なレイアウトや、多少特殊なデザインをやろうとすると、どうしてもHTMLで記述しなければうまくいきません。そこで、直接HTMLが入力できる機能があると、思い通りに作れるんですね。

おそらく、HTMLは初心者では使いこなせないと思いますが、慣れた方であればかなり重宝すると思います。普段はHTMLを自動生成させておいて、いざというときに自分で直接入力するというような使い方ができます。全部をHTML入力にしないから、圧倒的に作業量を減らせます。

このように、効率よく必要なところだけHTMLでタグ打ちができるので、上級者の要望にも対応できます。簡単かつ時間をかけずにホームページが作れるのに、高度な作成にも対応できる点はおすすめのポイントですね。

5.ホームページのデザインがとても簡単

ワードプレスは、ホームページのデザインがとても簡単です。これは、『テーマ』と呼ばれるデザインテンプレートを使っているからです。テーマは、インストール後に有効化するだけなので、「そろそろデザインを新しくしたいなぁ」というときも一瞬で変更できるんです。

テーマは、数えきれないほどの種類があるので、好きなものを選んで適用すれば、自分好みのホームページが簡単にできてしまうんですね。プロのデザインと同等以上のものが無料で手に入るので、デザインが苦手な方でもまったく問題ありません。

WordPressテーマのインストール方法を説明します。読者対象は、テーマのインストール方法を詳しく知りたい方です。テーマはWordPressのデザインや動作に大きく影響しますので、失敗しないインストール方法をご紹介しています。

もちろん、自分でデザインを変更することもできます。その場合は、自分のイメージに最も近いテーマを設定してから、CSSを使って自分好みに調節するだけです。デザインを根本から作る必要が無いので、やはり短時間かつ簡単にデザインが出来てしまいます。

このように、誰でも簡単にプロ並みのデザインが手に入るだけでなく、それを簡単に入れ替えたりカスタマイズできたりするという点でも、ワードプレスがおすすめです。

ワードプレスには、有料のテーマもあります。無料テーマとの大きな違いは、カスタマイズが不要なくらいに完成度が高いことでしょう。数千円からありますので、テーマを購入するのも一つの方法ですよ。

6.スマホ対応したホームページにできる

ワードプレスを使うと、スマホ対応は特に意識しなくても構いません。なぜなら、最初からスマホ対応が標準だからです。逆に、スマホに対応しないホームページを作る方が難しいでしょう。それくらいスマホ対応がしっかりしているんですね。

だから、特別な設定もいらないし、わざわざスマホ用に別ページを作る必要もないんです。ただし、画像やリンクの配置で特別なことをした場合は、パソコンとスマホ両方でうまく表示されるように調整する必要があります。もちろん、普通に作れば調整も不要ですけどね。

また、AMPという最新の方式にも対応できる(テーマよっては非対応の場合あり)ので、スマホ対応についての問題はないと言えるでしょう。パソコン用とスマホ用の両方のページを作る必要が無いので、作成がとても簡単で時間短縮になりますよ。

このような点があるので、スマホ対応の点だけに注目しても、ホームページ作成ソフトとして非常におすすめです。

7.講座や本も充実している

ワードプレスは講座や本も充実しています。ネット上の講座で学ぶこともできれば、パソコン教室のようなところで指導を受けることもできます。独学でやりたい方は、入門書も多数発売されていますので、自分に合ったものを選ぶことができるでしょう。 楽天ブックス  Amazon 

簡単に使えるワードプレスですが、「ネットは苦手だから…」という方も少なくないでしょうから、基礎が学べる方法があるのは心強いと思います。なお、少しでも費用を抑えたい方は、ネットで検索するだけでも、かなり情報が手に入りますよ。

ところで、ここまで充実している理由は、非常に利用者が多いからです。ひょっとすると、全サイトのうち半分くらいがワードプレスではないでしょうか。それくらい利用者が多いんですね。すると、いろいろな方が情報を公開してくれて、たくさんの情報が手に入るんです(感謝!)。

このように、ワードプレスは講座で習うことができるし、本で学ぶこともできます。ネット検索でも十分情報が手に入りますから、使い方を勉強するという点において、不自由はないと思います。短時間で、簡単に使い方が習得できる点も、ホームページ作成ソフトとしておすすめです。

8.SEOに強いホームページが作成できる

ワードプレスは、SEOに強いホームページが作成できると言えます。SEOとは、検索で上位に食い込むための対策ですが、これには2つの意味があります。テクニックSEOとコンテンツSEOの2つで、その内テクニックSEOの面に強いと言えます。

テクニックというのは、ページ構造・HTMLタグの書き方・内部リンクの張り方、などのことを指しますが、それらはワードプレスが自動的に行ってくれます。また、テーマによっては細かく高度な対策を行う場合もあります。つまり、SEOに強いテーマがあるということですね。

さらに、テクニックSEOの強化を図るための、拡張機能(プラグイン)も導入できます。これも、いくつかの設定をするだけで、SEOに強くなります。意識しなくてはいけない部分が減るので、ホームページ作成が簡単になり、時間短縮もできます。

このように、簡単にSEO対策できる点も、ワードプレスをおすすめするポイントです。

9.ホームページの題材や内容は自分で考える必要がある

ホームページの題材や内容は、自分で考える必要があります。ワードプレスが作れるのは、あくまでも枠組みです。したがって、ホームページをどんな内容にするか、題材は何にするかといったことまでは、さすがに自動的に作ってくれません(ここが一番難しいんですけどね…)。

しかし、ワードプレスを使うことで、内容づくりに集中できるのは間違いありません。というのも、一般的な作り方だと「HTMLタグの記述+内容づくり」ですが、ワードプレスなら「内容づくり」だけで済むからです。半分の労力にできる可能性もあるわけですね。

すると、同じ内容のページを作るのであれば、ワードプレスの方が圧倒的に短時間です。別の角度から考えると、同じ時間をかけた場合に、より濃い内容を作ることができます。また、ホームページそのものには一切お金を掛けず、内容づくりを業者に依頼するということもできるでしょう。

ホームページで集客して一定の成果を出すためには、内容の充実が最も重要ですので、ワードプレスの内容づくりに集中しやすい簡単・短時間というメリットが、生きてくるのではないでしょうか。

このように、間接的ではあるもののホームページ集客にも効果があるワードプレスは、やはりおすすめのソフトだと思いますね。

まとめ:簡単なワードプレスなら、内容づくりに集中できます。

いかがでしたか? ホームページ作成の、おすすめソフトを紹介しました。

今回紹介したのは、ワードプレスって何?、ワードプレスは完全無料で使える、ワードプレスは初心者でも扱えます、短期間でホームページが作成できる、HTMLでタグ打ちもできる、ホームページのデザインがとても簡単、スマホ対応したホームページにできる、講座や本も充実している、SEOに強いホームページが作成できる、ホームページの題材や内容は自分で考える必要がある、などのポイントでした。

ワードプレスをおすすめする理由は、ホームページ作成が簡単・楽・短時間である点です。多くの方は連続的に時間が取れず、仕事の合間にホームページを作成していると思いますので、ワードプレスはうってつけではないでしょうか。

また、内容づくりに大きく時間が割けるので、良質なコンテンツが作りやすいのは、私が最もおすすめする理由でもあります。多くの方は、ホームページ集客が本来の目的だと思いますが、内容の充実こそが最大の効力を発揮します。

ぜひ、ワードプレスでデザインなど枠組み作りを簡単にし、内容づくりに時間を割くことで、ホームページ集客など成果をあげていただければ幸いです。

以上、「ホームページ作成の、おすすめソフトを紹介します!」と題して説明しました。